小物・薄板の精密板金加工、試作加工 (有)長井技研

山形県長井市の町工場

Home会社概要機械設備製品紹介材料・加工内容お問い合わせ
板金加工・精密板金とは材料の豆知識加工の豆知識板金機械の豆知識
FAQ資料館(鋼材・材料)資料館(公差)資料館(JISリスト)資料館(JIS用語)
お客様の声ご注文・お見積されるお客様へ図面ガイド・用紙サイトマップ精密板金加工屋のつぼ探し




加工の豆知識 >> 加工方法記号

加工方法記号
鋳造,塑性加工,機械加工,手仕上げ,溶接,熱処理,表面処理,組付け,その他

主に金属に対して一般に用いられる様々な
加工方法を図面などに記載・表示するため
の加工方法記号を、JIS規格(日本工業規格)
から引用してまとめています。

加工の豆知識として知っておくと便利なものも
ありますのでご活用ください。


JIS規格関連ではこちらもご参考にどうぞ。
>> 資料館(鋼材・材料)
>> 資料館(公差)
>> 資料館(JISリスト)
>> 資料館(JIS用語)
>> 勉強部屋


加工方法記号

以降に示す加工方法記号は、原則として、JIS規格に規定される以下のJIS本体から引用しています。
  • JIS B 0122 加工方法記号 − Symbols of Metal Working Procese


1.適用範囲

加工方法記号(JIS B 0122)では、主として金属に対し一般に使用する二次加工以降の加工方法を、図面、工程表などに表示するのに用いる記号について規定されています。
以下のJIS規格が引用されています。

JIS H 0404
電気メッキの記号による表示方法
【参考】
電気めっき-亜鉛メッキ,ニッケル,クロム,金属,加工,記号,方法等-JIS用語


2.分類

加工方法の記号は、主に金属加工に対する加工方法として、それぞれ以下の種類に分類されています。
(分類ごとの加工方法記号は、リンク先のページに示します。)

(1)鋳造
砂型鋳造、
金型鋳造、
精密鋳造、
ダイカスト、
遠心鋳造、
低圧鋳造、
減圧鋳造、
高圧鋳造、
連続鋳造
などの加工方法記号について
(2)塑性加工
鍛造(自由鍛造、型鍛造関連)、
プレス加工(せん断、プレス抜き、曲げ、プレス絞り、フォーミング、スタンピング関連)、
スピニング、
転造、(ねじ転造、歯車転造、スプライン転造、セレーション転造、ローレット切り、バニシ仕上げ、ダイス関連)、
圧延、
押出し、
引抜き
などの加工方法記号について
【参考】
プレス機械-プレス用語,油圧,クランク,液圧,安全,種類,加工,金型,定義,装置等-JIS規格
(3)機械加工
切削(旋削、穴あけ、中ぐり、フライス削り、平削り、形削り、立削り、ブローチ削り、のこ引き、歯切り関連)、
研削(円筒研削、内面研削、平面研削、倣い研削、ねじ研削、ラッピング、ホーニング、超仕上げ関連)、
特殊加工(放電加工、電解加工、電解研削、超音波加工、電子ビーム加工、レーザ加工関連)
などの加工方法記号について
【参考】
工作機械-フライス盤,ボール盤,旋盤,用語,名称,加工,方法,NC,削り,研削,レーザー・ワイヤー等-JIS規格
(4)手仕上げ
はつり、
研磨布紙仕上げ、
やすり仕上げ、
ラップ仕上げ、
つや出し、
リーマ仕上げ、
きさげ仕上げ、
ブラッシ仕上げ
などの加工方法記号について
(5)溶接
アーク溶接、
抵抗溶接、
ガス溶接、
ろう付け、
はんだ付け
などの加工方法記号について
【参考】
溶接用語-アーク溶接,溶接機,方法,種類,記号,TIG,ガス,スポット,継手,開先等-JIS規格
(6熱処理
焼ならし、焼なまし(完全、応力除去焼なまし、拡散焼なまし、等温焼なまし、光輝焼なまし関連)、
焼入れ(プレス焼入れ、マルテンパ、オーステンパ、高周波焼入れ、固溶化熱処理関連)、
焼戻し、
時効、
サブゼロ処理、
浸炭、
窒化、
浸硫
などの加工方法記号について
【参考】
金属製品熱処理-真空,固溶化,調質,硬質,鋼等のJIS規格用語
鉄鋼用語-鋼材の焼入れ,熱処理,JIS規格鋼製品の材質,種類,品質,試験等
(7)表面処理
洗浄(アルカリ洗浄、電解洗浄、エマルジョン洗浄、酸洗い、超音波洗浄関連)、
研磨(バフ研磨、バレル研磨、化学研磨、電解研磨、液体ホーニング関連)、
ブラスチング(グリットブラスチング、ショットブラスチング、サンドブラスチング関連)、
機械的硬化(ショットピーニング関連)、
陽極酸化、
化成処理(ベーマイト処理、クロメート処理関連)、
溶融メッキ、
エッチング、
塗装(はけ塗り塗装、浸せき塗装、電着塗装、粉体塗装、スプレー塗装関連)、
メッキ(電気メッキ、無電解メッキ関連)、
スパッタリング、
蒸着
などの加工方法記号について
【参考】
電気めっき-亜鉛メッキ,ニッケル,クロム,金属,加工,記号,方法等-JIS用語
アルミニウム表面処理-合金,酸化,硫酸,性質,腐食等のJIS用語
塗料用語-耐熱,ウレタン,樹脂,断熱,船底,水性など塗装塗料の種類,ペイント,塗膜,プライマー,乾燥方法等
(8)組付け
結合、
はめ込み、
コーキング、
スエージング、
接着、
バランシング、
現物合わせ、
刻印、
配線、
配管、
調整、
運転
などの加工方法記号について
(9)その他
ひずみ取り、
枯らし、
けがき、
かえり取り、
ばり取り、
検査、
試験
などの加工方法記号について
(参考):加工方法に使用する場合の工作機械の種類を表す記号
旋盤(普通旋盤、卓上旋盤、タレット旋盤自動旋盤関連)、
ボール盤(直立ボール盤、ラジアルボール盤、卓上ボール盤関連)、
中ぐり盤(横中ぐり盤、ジグ中ぐり盤、精密中ぐり盤関連)、
フライス盤(ひざ形フライス盤、万能フライス盤、卓上フライス盤関連)、
平削り盤、
形削り盤、
立削り盤、
ブローチ盤、
金切りのこ盤、
研削盤(円筒研削盤、万能研削盤、心無し研削盤関連)、
表面仕上盤(ホーニング盤、超仕上げ盤、バフ盤関連)、
歯切り盤、
歯車研削盤、
歯車仕上盤、
特殊加工機(放電加工機、電解加工機、電解研削盤、超音波加工機関連)、
数値制御工作機械(数値制御旋盤、数値制御フライス盤、数値制御研削盤、マシニングセンタ関連)
などの工作機械の種類を表す記号について
【参考】
工作機械-フライス盤,ボール盤,旋盤,用語,名称,加工,方法,NC,削り,研削,レーザー・ワイヤー等-JIS規格


3.記号の形式

記号は、ラテン文字のアルファベット大文字1文字又は数文字を組み合わせたものになっています。

備考1.
記号の数をそろえる必要のある場合は、空白を埋めるためにアルファベットのうち、X を使用しています。
加工方法記号としては使用していません。

備考2.
それぞれの加工方法の記号に対しては、引用されている英語が参考に示されています。
太字体は、引用した文字を表しています。





加工の豆知識 に戻る
>> 加工の豆知識 >> 加工方法記号



Home会社概要機械設備製品紹介材料・加工内容お問い合わせ
板金加工・精密板金とは材料の豆知識加工の豆知識板金機械の豆知識
FAQ資料館(鋼材・材料)資料館(公差)資料館(JISリスト)資料館(JIS用語)
お客様の声ご注文・お見積されるお客様へ図面ガイド・用紙サイトマップ精密板金加工屋のつぼ探し
更新情報 リンク集かんたん相互リンク勉強部屋地域情報ナビわが町紹介
超便利!検索窓集長井技研な人々自己紹介カレンダー
通信販売法に基づく表示著作権について個人情報、企業情報の保護について






当サイト内における、全ての文章及び画像等ファイルの著作権は、有限会社 長井技研にあります。
無断転載、無断使用を禁じます(リンクはフリーです)。

薄板精密板金加工の町工場@長井技研のRSSフィード



Copyright(C)2017 Nagai Giken Co.,Ltd. All Rights Reserved.